仕事の合間にゲームするのか。ゲームの合間に人生するのか。

だらだらと、でも、一生懸命にゲームを楽しんでます。

20171110 【嘘つきゲーム】

仕事に行こうとして玄関に行ったとき。

カギのそばにおいてあったもの。

f:id:witchhat:20171110204606j:plain

丹下ッ!? みこーん!!?

 

推しが手に入ったのは素直にうれしいが・・

丹下引き当てる楽しみが奪われた!!

 

まあでも、引き当ててくれた妻には感謝を。

 

 

 

さて今回は趣向を変えて。

 

【嘘つきゲーム】

 

(決して星ドラのレベリングに飽きたからというわけではないと言っておこう!)

 

APP STOREで無料ゲームランキング5位に入っていた「脱出ゲーム 嘘つきゲーム」。

f:id:witchhat:20171110204919p:plain

暇なときにたまに脱出系をじっくりプレイするのがけっこう好きなのと、推理ものを腰を据えてやるのが好きなので、とりあえず落としてみる。

 

OP。

f:id:witchhat:20171110205128p:plain

なんだかホラーものを感じさせるOPだったが、怖い要素はほとんどなく、ダン〇ンロンパや逆〇裁判を連想させるようなゲーム展開。

 

ちょこっとだけ手を付けるつもりが、気が付くとエンディングまでノンストップで行ってしまった。

それほど面白かったので、今日の更新はこの話について。

 

以下、ネタバレとか感想とか含んでるのでご注意を。

 

見知らぬ数人が閉鎖空間に閉じ込められ、理不尽なルールを押し付けられてひとりずつ消えていく・・というあらすじ。

攻略パートは明らかにプレイヤー初見殺しをするような理不尽なひっかけがなく、素直に進めることができたのはポイント高かった。

残酷な処刑シーンも残酷さをとっぱらった配慮だったし。

 

やっぱり集めた証拠ガシガシたたきつけて、ガンガン相手を追い詰めるのって爽快だよね!?

 

f:id:witchhat:20171110211034p:plain

エンディングを迎えると、2周目にTRUE ENDが用意されていて、今度はそれを見るためにもう一度プレイ。

ちなみにBAD END系はすべて気合と根性で回避してしまったので、TRUEを見終わったら、シナリオコンプのためにBADを回ろうと思う。

 

1日で一気に進めてしまったが、もし中断して途中から始めても、前回の最後になにやったかを示してくれるメッセージがあって親切。

回想もできるしね。

 

そして・・TRUE ENDをみてしまう。

ああ、見なければよかった・・なんて。

救いが欲しい。

切ない気持ちのまま終われないわ。

 

というわけで、オススメゲーム紹介でした。