仕事の合間にゲームするのか。ゲームの合間に人生するのか。

だらだらと、でも、一生懸命にゲームを楽しんでます。

20180812 【23/7】推しに導かれて・・「C94」3日目参戦日記

f:id:witchhat:20180813154324j:plain

C94、23/7ブースにて。

f:id:witchhat:20180813153258j:plain

1日目。しーたさん、宮崎珠子さん。

f:id:witchhat:20180813153409j:plain

2日目。馬場なつみさん、宮崎珠子さんの黄金コンビ。

f:id:witchhat:20180813153519j:plain

3日目。仙崎あすかさん、馬場なつみさん。

 

 

 

前日の夜まで、まったくそんな気はなかった。

 

仕事に追われ、資金も厳しく、さらに連日の猛暑。

本当に、行く気はなかったんだ・・

 

連日、ツイッターで楽しげに語られる現場の様子と。

行けないよと表明している自分に対するフォロワー各位の心優しい気づかいと。

そして、唯一時間をこじ開けられそうな日に、推しが参加するということで。

心がゆらいだ結果。

 

2018年08月12日。

気が付くと、ここに、立っていた。

f:id:witchhat:20180813154043j:plain

 

【23/7】

 

(注:だらだら長いただの日記ですよ)

 

早朝の仕事を終え、電車で会場へと向かう。

 

実はコミケ初参加で、前情報まったくない状態。

カタログも買ってないし、地図も見てない。

並び方も知らないし、なにより目的の23/7ブースがどこにあるかさえも知らない。

だって、ギリギリまで行く気がなかったんだもの。

 

それは、まるで海図も持たずに嵐の航海に出るようなもの。

 

いろんな方がコミケ初参加の人向けの心構えをツイッターでアドバイスしてくれていて、本当にその知識が役に立った。

 

具体的には、とっさに思いついたおでかけなのにバッグに何を詰めていけばいいか、だいたいの予想ができた。

これが本当に大きかった。

 

現地までは難なく到着。

 

電車内で、仙崎あすかさん(以下、あすやん)からのツイ。

向かっているというリプを送り、やりとりをしてると・・

 

 

推しから祈ってもらえたり、きっと大丈夫とか言ってもらえたら、本当に会うことが叶うんだから言葉のお守りっていうのはあなどれない。

 

目的の声優2名によるお渡し会は正午から。

順当にいけばぎりぎり滑り込みセーフなのかなと、激アマな見積もりをしていたら・・

 

ほんとうに、甘かったわwwww

 

駅を出た直後から列? ひとだかり? いや、列だなこれは。

とにかく並ぶ。

進まない。

並ぶ。

暑い。

うちわ取り出す。

これならしのげる。

待つ。

進まない。

周りみるとけっこうFGO周回してるな。

こっちは電池消耗が怖くてゲームなどできず、じっと我慢。

 

馬場なつみさん(以下、馬場ちゃん)のツイで入場規制を知る。

 

まじか。

オワタ?

 

正午まで、残り30分。

これは時間を過ぎたら勇気ある撤退も・・と考え始めたころ。

 

列が、動いた!

 

止まるかと思った列はどんどん進み、階段を越え、とうとう入り口が見えてきた。

 

そしてそこから聞こえてきたのは・・

なんと、Roseliaの「Legendary」!!

 

ガルパの中でも最もプレイしてる曲で、(バンドリの曲全部知らないくせに)推し曲のひとつ。

 

うわー元気でたわー。

 

ひそかに口ずさみながら、列に沿って入り口へと入っていく・・

(ん? 教えてもらっていた入場口と違うような?)

と思いつつ、中へ。

 

はい、迷子!!

 

残り10分切ってる。

走らずゆっくりとあせりながら、東へ東へと流れていく列をかき分けて、企業ブースを目指す。

 

行けるかと思ったら・・関係者以外使えないエスカレーターにぶちあたり、途方に暮れる。

通せんぼしているスタッフに、行き方を尋ねる。

 

もうね、恥なんてもってられないわけ、片っ端からいろんな人に声かけて

「初めてなんですが企業ブースにはどう行けば?」

と訊きまくったね。

 

やがて、外に出てスロープを越えて、どうにか企業ブースへ。

ここの時点で正午ちょうど!

 

やった! 

間に合った・・!?

 

はい、ここからどこに行けば目的地である23/7ブースにたどり着けるかがわかりませーん!!

 

親切なレグルスおたく仲間が、いろいろDMで教えてくれるけど、さっぱりわからずさまよいまくる。

 

最後には・・わざわざ探しに来てもらうという顛末で・・

本当に、ありがとうございました、ご迷惑をおかけしました・・

 

で、もちろんタイムオーバーなので、お渡し会に参加できないけど見るだけでも幸せモードにはいるつもりだったのだが。

なんと、気を利かせてくれて(自分間に合うかどうかもわからないのにだよ!?)事前に先着30名のお渡し券をおさえてくれていた・・!

 

どこまでいい方々すぎるんだ・・!?

 

いろんな方に支えられて、やっと、やっと参加できたお渡し会。

 

こうして会えたあすやん・・馬場ちゃん・・

感動もひとしおでした・・

むっちゃ汗だくだったので申し訳ない思いだったけど。

 

あすやん本人に伝えられなかったけど、本当にあすやんの「言葉のお守り」に導かれて間に合ったと信じてるわ。

 

まじで挫折しかけたもの、2回ほど。

 

あとは初めてスタッフの方にお会いでき、お話もできて、そちらも感動。

あすやんや馬場ちゃんに会えなくても、せめてスタッフには会いたいという思いで、お渡し会の開始時間が過ぎても探し回ってたからねぇ。

 

いつもツイッターやバース7放送局でみかける方々へのご挨拶ができ、しかも自分のことを知っててくださってるようで、あーまじで頑張ってここまで来てよかった・・という思いだった。

 

ほかにも、23/7キャラクターに扮したレイヤーさんによる撮影会が行われていた。

 

今回の水着バージョン、非常に美しい肉体美でございました。

きれいな腹筋やおへそあたりばかり見てしまうのは・・自分のだらしない体型への裏返しなんだろうか・・と。

今度、通常衣装バージョンもみてみたいですな。

 

可愛い推し達と会えたし、スタッフの方から貴重なお話をいただけた一幕もあったし、レイヤーさん素敵だったし、レグルスおたくの優しさや気遣いに触れられて、もう最高の思い出となった。

 

ほんと、ぼっち参戦だったなら、こんないい思い絶対できなかったと断言するわ。

 

f:id:witchhat:20180813163952j:plain

スクストやスクメロではたまにやってたけど、23/7でもぜひやりたかったコレ!

ひたぎさ、、、ヒタ・ギ・マフォーⅢ世と一緒に撮らせていただいた。

 

さて、夜中の仕事も控えているので帰ろうとするも、やっぱり帰り方がわからなくてここでも経験者のご厚意に甘えまくる。

 

ほんと、ひとりじゃなんにもできないんだなーとw

 

で、教えてもらった帰り道で駅に行くと・・

 

うへ・・列が・・すげぇ・・

てか、列に見えねぇ・・

最後尾までいくのにどれだけ歩くんだ・・・・・・・・・

 

そこで、前の駅から乗れば早く乗れるのではと、東雲駅に向かって歩く。

これが大正解で、待ち時間なく座席にゆったり座って帰ることができた!

 

こうして、推しに会うだけのコミケ初参戦は、無事に終了できた。

・・という、ただの日記。

 

珠ちゃんに、しーたさんに、本当は会いたかったので・・

今度は4人同時に参加している企画、ぜひともよろしくお願いします!!